スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師

青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)
(2009/08/04)
加藤 和恵
商品詳細を見る

悪魔と人間のハーフが
悪魔のせいで父親代わりを失って
許せん!悪魔と戦うぜ!っていうストーリー。

ただ単にネコ(クロ)がかわいかったから読んでました。
クロ↓
kuro.jpg

原作も全然溜まってないうちからアニメ化なんて、と思ってましたが
アニメよくできてますね…むしろアニメのほうがうんたらかんたら

OPとEDもステキです。
うーばーは欲目もあるかもだけど、K-POPだってそんな叩かれるほど悪くないと思います。名前も覚えてないですけど。

原作はクロ萌えだけでもってるようなもんです。わたしには。
京都にクロ付いてってよかった…
6巻にクロの番外編あってよかった…

なんかもうネコが出てればなんでもいいんだわ。

1話試し読みあったよー

OP&ED


続 星の瞳のシルエット

念願かなって(?)読みました。


そうそう、こんなお話でした。

ギャグとはいえ、りぼんでこれをやるとは勇気あるな…

初見は小学生の頃。
で、主人公たちの年代もすっとばして今。
あの頃とは全く違う感情がわいてくることに驚いた。
あんなに好きだった香澄ちゃんが遠く、あんなに嫌いだった真理子が愛しい(笑)

真理子が香澄に対して『久住君と同じ高校なんて落ちればいい』と思ったことも、久住君に対して『同情だとしてもそばにいてくれるだけでいい』と思ったことも、あの頃はふざけんな真理子だったけど、こんなの当然じゃん…。
ごめんよ真理子。今なら君の気持ちがわかる。そして香澄にはイライライライラ…。香澄&久住君ありきで話は進んでいたから当たり前なんだけど中学時代の香澄は結構ヒドイ。どんだけ上から目線。舞台が高校に移ってからはみんながどんどん自分の気持ちを出して行って潔い。司はサキが再び恋愛対象になったのはいつなんだろう。謎。そしてMVPはサキ。サキのフォローはいちいち的確で、読んでるほうが思ってることを言ってくれる。サキがいなければ誰も幸せになれなかっただろー

もう一回読んでみて、やっぱりおもしろかった。もう今の時代ではありえない話。懐かしむのには、ちょうどいいですね。

絵本で泣く

『のらねこはなかない!』
やすいすえこ/作 いもとようこ/絵

たまたま目に付いたこの絵本をぱらぱらとめくっていたら



話も読んでないのにこの絵で涙がポロリ。
ガラスの向こう、頭と背中に積もった雪、浮かんだ涙、我慢する口元
なんという破壊力。

いもとさんの猫の絵、好きすぎる。

最近読んだ

『GIANT KILLING』 綱本将也/ツジトモ


サッカーです。
18巻まで出てます。19巻は明後日発売です。
いつも記事は自動で下書き保存されるんですけどなぜか今回は保存されていませんで、ちょっと操作誤ったら!書いた文章全部消えたんで!もーイヤ…あらすじだけ貼る

あらすじ。
低迷を続けるETUに、一人の男が監督として迎えられた。男の名は達海猛。かつてのETUのスター選手であり、引退後はイングランド5部のアマチュアクラブの監督として、FAカップでベスト32に導き、プレミアリーグのクラブをギリギリまで追い詰めた人物である。そんな彼に、古巣のクラブが白羽の矢を立てた訳だが、チーム内は開幕前から騒動ばかり、果たしてこの起用は吉と出るか凶と出るか…

そういうわけで主人公が監督です。
サッカー漫画って今まであんまり読まなかったけど、いざ読み始めるとおもしろくて止まらないですね。ジャンプのライトウイングもいろんな意味で楽しく読んでたのに打ち切りでした。終わる前に同じサッカーで新連載始まりました。主人公は監督でした。ジャンプはサッカー漫画打ち切ってばかりなのにまだやるか。もうサッカーはあきらめろ。ジャイアントキリングとは、弱いのが強いのやっつける、です。番狂わせです。UEFA CLもこうなったらおもしろいと思います。

最近読んだ

謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉
商品詳細を見る

雑誌の広告を見ておもしろそーだなーと思って読んだんですが。
新聞にも地元作家ってことで特集記事あったりしてね。
最初の数ページはキャラ同士のやりとりも面白かったんですけど、いい加減ウザくなってきてね…
そんなに引き込まれる要素もなく、淡々と終わった。
執事も現場に行くことにして実写にしたらいいんじゃないかなーと思いました。


妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)
(2008/10/15)
香月 日輪
商品詳細を見る

元々こども向けなのかなー、読みやすいです。
情景が容易に想像できるというか。まぁわかりやすく書いてるからなんでしょうけど。
すでに全10巻で完結してますがまだ2巻までしか読んでません。
主人公君は立派な妖怪使いになれるのかしら…
読んでるととにかくお腹がすきます。あと、温泉入りたい。
プロフィール
すきなことを書こー♪

こはる

Author:こはる

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去の記事

2014/05 (2)

2014/03 (1)

2014/02 (4)

2014/01 (1)

2013/12 (1)

2013/11 (1)

2013/10 (1)

2013/07 (1)

2013/06 (2)

2013/05 (1)

2013/04 (1)

2013/03 (3)

2013/02 (1)

2012/12 (3)

2012/11 (14)

2012/10 (6)

2012/09 (10)

2012/08 (8)

2012/07 (12)

2012/06 (12)

2012/05 (8)

2012/04 (6)

2012/03 (7)

2012/02 (6)

2012/01 (9)

2011/12 (12)

2011/11 (15)

2011/10 (11)

2011/09 (5)

2011/08 (6)

2011/07 (12)

2011/06 (16)

2011/05 (13)

2011/04 (18)

2011/03 (5)

2011/02 (4)

2011/01 (6)

2010/12 (13)

2010/11 (22)

2010/10 (15)

2010/09 (11)

2010/08 (10)

2010/07 (17)

2010/06 (9)

2010/05 (14)

2010/04 (15)

2010/03 (20)

2010/02 (15)

2010/01 (14)

2009/12 (13)

2009/11 (9)

2009/10 (14)

2009/09 (12)

2009/08 (8)

2009/07 (15)

2009/06 (15)

2009/05 (9)

2009/04 (8)

2009/03 (13)

2009/02 (20)

2009/01 (16)

2008/12 (17)

2008/11 (9)

2008/10 (15)

2008/09 (13)

2008/08 (15)

2008/07 (16)

2008/06 (12)

2008/05 (21)

2008/04 (19)

2008/03 (19)

2008/02 (28)

2008/01 (13)

2007/12 (20)

2007/11 (17)

2007/10 (13)

2007/09 (9)

2007/08 (9)

2007/07 (12)

2007/06 (28)

2007/05 (34)

2007/04 (33)

2007/03 (34)

2007/02 (31)

2007/01 (35)

2006/12 (38)

2006/11 (40)

2006/10 (46)

2006/09 (52)

ブログ内検索
☆☆☆


裏庭でひまつぶし☆


RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。